« ZUIKO 200mmF5 | トップページ | ISO1600 »

小江戸 続き

喜多院で出会った高校生達と、蔵造りの街の駄菓子屋横丁でも会いました。

川越に来た以上、散策ルートは大体一緒です。

撮影と同じくらい食い気に走っている子もいました。(^^)

さて、小江戸ですが、

1640年代に新河岸川舟運が盛んになった頃から小江戸と呼ばれ始めたそうです。

蔵造りは、元々は江戸時代の商家の耐火建築だったのですが、

明治26年(1893)に、町の3分の1を焼失する川越大火に見舞われ、

その後、耐火性ある土蔵造りが多く建造されたそうです。

今見られる蔵造りのほとんどは、明治以降なのですね。

時の鐘も1894年の再建だそうです。

意外と新しい。

E-1 DIGITAL ZUIKO ED50-200mm F2.8-3.5

_A081082

|

« ZUIKO 200mmF5 | トップページ | ISO1600 »

E-1」カテゴリの記事

ZUIKO」カテゴリの記事

オリンパス」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133281/6353254

この記事へのトラックバック一覧です: 小江戸 続き:

« ZUIKO 200mmF5 | トップページ | ISO1600 »