« 阿刀田高 | トップページ | 高性能レンズの実力 »

単焦点の実力

レンズ欲しい病がでてきました。

50mmF2マクロや300mmF2.8、7-14mmF4を借りて撮影する機会がありました。

今日の写真は50mmF2マクロ。

標準ズームと変わらない値段の単焦点です。

OM-1+90mmマクロのファインダーを見たときほどの感動はありませんが、

結果はすごい。

フィルム主体と、うそぶきながら、

E-1用のレンズが欲しくなりました。

E-1 ZUIKO DIGITAL ED 50mmF2.0 MACRO

_9230351

|

« 阿刀田高 | トップページ | 高性能レンズの実力 »

E-1」カテゴリの記事

オリンパス」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
ZUIKOのレンズはユーザーのツボをついていますね!
私はNikonユーザーですがレンズの種類に不満が…他のレンズメーカーにしても微妙ですね。やはり撮影には軽装で行きたいもので何本もレンズを持って行くのはキツイですね。F5自体ヘビー級に重いカメラですのでト○ナーレンズさんなんかは…28-70mm F2.8レンズお蔵入り中です(笑)

鳥達の写真ステイですね!
またお邪魔します(^^

投稿: hashi34 | 2005年10月 4日 (火) 21:16

ご訪問ありがとうございます。Nikonユーザーでも不満を感じる所があるんですね。意外です。F5とF2.8、、合わせて2kgくらいでしょうか。さすがに気軽には持ち歩けませんね。OMシリーズならボディ2台とレンズ4本はいけそうです。(^^)
それにしてもお近くはいいロケーションですね。ってこれってお互いに「隣の芝は青い」とか(^^;

投稿: NOBU | 2005年10月 4日 (火) 22:03

NOBUさん、こんにちわ(^^)

50mmというと、フルサイズ換算100mm/F2ですか。虫や花などの撮影の場合、このくらいの焦点距離がマクロでは一番使いやすいですね^^
さらに小型の虫は換算180mmのzuikoマクロもお持ちですし、50mmマクロは確かにあると便利なレンズかと・・・・(^^;

APS-Cやフォーサーズの換算1.5倍~2倍の焦点距離はフルサイズ機に絞りや画質の落ちることの無いテレコンをつけたようなもので、少なくともマクロや望遠に関してはフルサイズデジタル機より私は魅力的だと思っています(^^)

投稿: いしだ | 2005年10月 5日 (水) 16:14

こんにちは、いしださん。ご無沙汰してます。でも、ブログはチェックさせて頂いてます。レンジファインダーにはまって精力的に活動されているようですね。
そうです。フォーサーズだと焦点距離2倍で明るさ変わらずですから望遠系はOM_ZUIKOの活躍の場があります。
デジタル広角も大変高性能なものがリリースされたので触手が動きますが、いかんせん先立つものがありません。
レンジも軽快に使われるいしださんがうらやましいです。私のレンジはこれまたオリンパスのXAシリーズです。
こちらからもお邪魔します。

投稿: NOBU | 2005年10月 5日 (水) 16:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133281/6249169

この記事へのトラックバック一覧です: 単焦点の実力:

« 阿刀田高 | トップページ | 高性能レンズの実力 »