« フィルム | トップページ | 真実 »

通学路

最近、近隣の市で物騒な事件が続いてます。

近所でも不審者情報が続々と入ってきます。

今日は早く帰宅したので、

小学生の帰宅時間にあわせてパトロールのつもりで

不審者がいないかとつっ立っていました。

のどかな風景のここでは人の往来がよく、

腕章も制服も無い、カメラをぶら下げた私が不審者として見られることに気づきました。

_C153917kai

|

« フィルム | トップページ | 真実 »

写真」カテゴリの記事

コメント

あ、この写真、フォトジェニックですね(^^)

私もたまに住宅街でスナップ撮っていると「何してんの?」とおじさんやおばさんに後ろから声かけられることもあります。そんな時必ず口走るのが「決して怪しい者ではありません」です。(笑

最近の子供がらみの事件はとても残念なことですね。

投稿: いしだ | 2005年12月16日 (金) 00:24

声をかけてモデルをお願いしたいところですが、
昨今の諸事情より、どんな声のかけ方でも知り合いでなければNGだそうです。
全国的に悲しい事件が多発してます。
各自治体の積極的な自衛活動を願っております。

投稿: NOBU | 2005年12月16日 (金) 05:00

NOBUさん、おはよう御座います。

ライトプレーンって云うのかな?飛行機を持つ子供が良いですね。
和紙を竹の羽に貼ったゴム動力の飛行機で遊んだのを思い出しました。

NOBUさん、カメラを持って一人で佇んでいたら怪しいです(笑)!
何人かの親御さんと一緒にパトロールなら怪しまれずに済みますよ。
あとは、それこそ三脚からカメラバッグに脚立まで持って重装備で撮影するとか!カメラマンベストを防寒着の上に着てね(笑)。
いまは過敏なほど不信感で一杯の御時世なので、殴られない様に気を付けて下さい(笑)。

投稿: isao_isao | 2005年12月17日 (土) 11:35

isaoさん、こんにちは。
学校の工作でやってたらしく、こんな飛行機をもった子供がいっぱい歩いていました。
具合のいいところでシャッターチャンスを待っていたのですが、
その行為自体普通の人からみたら不審かもしれません。

なるほど、写真を撮ってますよってアピールしてるといいかも。
今、家庭に一つパトロール腕章が配布できるようにならないかと思案中です。

投稿: NOBU | 2005年12月17日 (土) 18:53

NOBUさん、こんにちは。
ほんとに最近嫌な事件が多いですね。
ユーモアのある文章に、思わず笑ってしまいました。
街角スナップが難しい状況ですね。
先日、駅前のパチンコ屋さんのイルミネーションがきれいだなと思い写真を撮っていたら、カメラをかまえて1〜2分で中から店員(危ない感じの人<^^;)が4〜5名走ってきて「何してるの?」って詰問されました。防犯カメラに映っていたようです。ビックリしました。

投稿: NeoN | 2005年12月18日 (日) 14:00

NeoNさん。
isaoさんのおっしゃるとおり、
街中で写真を撮るときは
誰から見ても写真を撮ることが目的に見える格好で
撮るのが一番いいかもしれません。
不審だけどカメラマンかって。。。
これで済ませてしまう(カメラマン=不審?)(^^)

投稿: NOBU | 2005年12月18日 (日) 21:16

とても素晴らしいお写真ですね。
ノスタルジックな情景に昨今の事情とかも考えさせられる一枚です。

街中で写真を撮るのは難しくなってきていますよね。
民家の連なるような路地でGRとかで気軽にスナップ・・・なんてスタイルにも憧れましたが、住まれている方にしたら怪しい存在ですよね。
かといって、ガチガチのカメラマンスタイルだと街に溶け込んだような写真は撮れないし・・・。
(肖像権の問題もありますし・・・)

そんないろいろを考えると、景色、花マクロ、野良猫などの写真を撮られる方が増えるのもよく分かります。
子供がいればいいモデルになるでしょうが、いつまでも小さくないですし、ウチにもいませんからねえ。
犬がいて良かったと思います。

投稿: aru | 2005年12月18日 (日) 22:27

aruさん。
名所とか観光地では堂々とカメラを振り回せるのですが、
街角スナップはどうしても引け目を感じてしまいます。
これがまた怪しく見られる原因ですね。

無いものねだりというか
子供がいても記念写真的にしか撮影せず、
犬を連れている人を見ていいなーとか思ってしまいます。
当分アジ探しです。(^^)

投稿: NOBU | 2005年12月19日 (月) 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133281/7640041

この記事へのトラックバック一覧です: 通学路:

« フィルム | トップページ | 真実 »