« スクエア | トップページ | 表参道2 »

表参道

結構カメラを持って歩く人がいました。

三脚を路肩に立てている人もいました。

撮影しているところは目撃できませんでしたが。

人ごみの中での撮影は緊張します。

E-1 ZUIKO DIGITAL 14-54mmf2.8-3.5

_2235329kai

撮りたくなる方もたくさんいましたが、勇気がありませんでした。

_2235333kai

広角系が欲しくなります。

_2235335kai

|

« スクエア | トップページ | 表参道2 »

写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
>撮りたくなる方もたくさんいましたが、勇気がありませんでした。
ん〜、お気持ちわかります。僕も「撮りたいな〜」と思って躊躇しているうちにシャッターチャンスを逃しまくっています。勇気が足りないんです。(笑)
眼がそのままシャッターになって、ここだと思うときに記録ができたらどんなに良いだろうか、と思います。究極のカメラです。なんてことを思っていたら、オリンパス顧問の米谷さんが同じようなことを言っていたのを聞いて、嬉しくなりました。

投稿: NeoN | 2006年2月24日 (金) 23:45

NOBUさん、こんばんは。
ほんと、スナップで人を撮るのって難しいですね。
ポートレートでの営業スマイルのモデルさんを写すのも勉強かと思いますが、なんか撮らされている気がするんです。
とか、云いながら「晴れ着を撮る」に応募したら合格通知が今日届いていました(笑)。

投稿: isao_isao | 2006年2月25日 (土) 01:55

NeoNさん、コメントありがとうございます。
そうですね、米谷さんが講演でおっしゃってましたね。見た瞬間を残せるのが究極のカメラって。
スナップではまさに夢のカメラですね。

声をかければそれで快諾を得てもシャッターチャンスははずしてるし、事後承諾はやはり勇気がいります。(^^;

投稿: NOBU | 2006年2月25日 (土) 03:51

isaoさん、おはようございます。
モデルさんは、撮られることが前提だから、撮りやすい(というか大抵の注文に応じてくれますね)ですが、街角スナップはそういうわけには行きませんものね。いいなと思った瞬間がシャッターチャンス。

「晴れ着を撮る」にご参加ですか。モデル撮影っぽくない絵の記事も楽しみにしております。(^^)

投稿: NOBU | 2006年2月25日 (土) 04:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133281/8801631

この記事へのトラックバック一覧です: 表参道:

« スクエア | トップページ | 表参道2 »