« つゆのあとさき | トップページ | 茅の輪、、続き »

α100 Dレンジオプティマイザー

デジタルカメラデビューがE-1で

それまでもOMしか使っていなかったから

他社に興味が無いというとそうでもありません。

ソニーのα100の全貌が各所で話題になっていますが、

気になったのはDレンジオプティマイザーのアドバンスモード。

オリンパススタジオを使っている方はすでにその恩恵を受けていると思いますが

画像編集画面の自動トーン補正。

トーンカーブをいじるのと違い、

トーンジャンプすることなく輝度ごとの露出と諧調を補正します。

オリンパススタジオもα100もアピカル社の画像処理技術を使っています。

ヒストグラムを見ながら手動での補正も可能です。

JPEG画像なら他社カメラで撮影した画像も処理できるので

使う人がオリンパスというブランドが気にならなければ使う価値があると思うのですが。

オリンパスもそのあたりをもう少しアピールしてもいいと思うのですが。。。

他メーカーのRAW現像画像処理ソフトを知らずに書いていますが、

同情報があれば教えて頂きたいです。

E-1 ZD14-54mmF2.8-3.5 デフォルトRAW現像

_6302590kai_1

自動トーン補正。

明度のある空のタッチやビルのハイライトを飛ばすことなく

標識や暗い車両や建物を補正しています。

トーンジャンプは発生していません。

_6302590kai2

意図する画像が得られるかどうかはこの補正だけでは

得られないかもしれませんが。。

|

« つゆのあとさき | トップページ | 茅の輪、、続き »

オリンパス」カテゴリの記事

レタッチ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つゆのあとさき | トップページ | 茅の輪、、続き »