« E-300の操作性 | トップページ | 火おこし »

E-300の操作性(2)

E-300にOMレンズをつけてみました。

E300

いじくっているうちに徐々に分かってきました。

ISO感度、測光方式の選択はE-1よりやりやすいですね。

ボタンが背面に集中していることと、

操作しながら自然な状態でモニターの情報が見られるから。

E-1ではボタンを押しながらのダイヤル操作が

結構アクロバティックだったりします。

ドライブ選択はメニュー内なのが残念。

E-300 ZD 35mm F3.5 MACRO F7.1

Nr

OMレンズだと当然ながら、絞るとピント合わせは困難です。

絞り値読み込み、

絞込みアクチュエーター内蔵のマウントアダプターは、、

出来ないですよね。。

E-300 ZUIKO35mmF2 F8

Nr2_1

|

« E-300の操作性 | トップページ | 火おこし »

E-300」カテゴリの記事

コメント

 おひさしぶりです。時々拝見させていただいてます。(^^;ゞ

 E-300は良くも悪くもコンパクトデジカメ風な操作系なので、特に高級フィルム一眼から入ってきた場合は違和感が大きいですね。
 他にも、もうちょっと薄くて小さければ独特の形状も生かされたかと、ちょっと惜しい気もしますが、気軽に使えるサブカメラとして良いと思いますよ(^^)/

 個人的にはペンタックス、OMズイコーが使える点が一番気に入ってます。

投稿: いしだ | 2006年10月 3日 (火) 18:49

いしださん、こんばんは。
お久しぶりでございます。

E-300、サブとして気に入ってます。
時代遅れの入手となってしまいましたが、
収まりのいいボディ形状でお散歩に重宝しそうです。
操作系は、、しかたがないですね^^;

E-3**路線は薄型ボディにして
マニアックに進化を継続して欲しいものです。

投稿: NOBU | 2006年10月 3日 (火) 19:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« E-300の操作性 | トップページ | 火おこし »