« 火おこし | トップページ | 下北沢にて »

新機種

季節の変わり目に風邪をこじらせてしまいました。

予定してた撮影にいけませんでした。

オリンパス デジタル一眼レフ担当部長の渡辺章氏のコメントにより

国内のフォーサーズユーザーは一息入れたことと思われます。^^

今、ボディおよびレンズを買い急ぐ方は少ないんじゃないかな。

値崩れしたE-1を最安値で購入する方はいるかも。

と、思えるくらい3年経った今でもE-1はその実力は高いと思っているのですが。。。

なんせ、他の機種を使ったことがないので

E-1の出力しか知らないのですが。^^;



OM以降

ボディの増殖は無かった。

フィルムカメラにおいて新機種を

心待ちにするということはあまり無かったと思う。

レンズとフィルムでその出来はあまり変わらないから。

デジカメにおいて

ボディが替わる≒受光センサーが変わる?

受光センサーが変わる=フィルムが変わる?

高いフィルム代である。




次期機種を待つため現行機を買うとういう意識は無いはず。

なのに、2年も経たないうちに後継機への期待が膨らむのが不思議な感じでありました。

発展途上で日進月歩だからやむを得ないとも思いますが、

ファインダー、高感度ノイズ、サイズ、などの不満点はありますが

ここに来てレンズの拡充は図られてきたわけで、

ユーザーとしてはレンズの入手でそのレンズを楽しむという段階ではなかろうかと。

少なくとも、新規規格で始まったフォーサーズは、

いまでもE-1で充分くらいだと思っています。






てなことを言いながら、

使いやすくなって、機能が向上してと進化するのであれば

後継機が出ると真っ先に手にするであろう。。

というオチです。^^

|

« 火おこし | トップページ | 下北沢にて »

E-SYSTEM」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
大道芸観覧レポートという写真ブログをつくっています。
ときどき寄ってみてください。
今回、「東京よさこい」(一部)をとりあげました。

http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611

投稿: kemukemu | 2006年10月 2日 (月) 19:32

僕も使いやすくなった新機種で、もっと楽しみたいと思ってしまいます(汗)
ライブビューに本体手ブレ補正、進歩したAFと大きなファインダー・・・。
以上は確実そうなので、買う理由にはなりますねぇ(笑)

150mmを遂に買いました。
新ボディに付ける日を楽しみに、E-1でレンズに慣れようと思います。

投稿: aru | 2006年10月 2日 (月) 20:29

kemukemuさん、おいで頂きありがとうございます。
ブログ拝見させて頂きました。
テーマを持つって良いことですね。

投稿: NOBU | 2006年10月 2日 (月) 20:55

aruさん、こんばんは。
次機種に期待しつつ今しばらくE-1を楽しみましょう。^^

ついに150mmご購入ですか!!!
おめでとうございます。!
1.5kgと重量級ですが、
それを振り回す苦労に見合う画が撮れることと思います。
今後のアジを楽しみにしてます。

投稿: NOBU | 2006年10月 2日 (月) 21:03

こんばんは~
開発部長さんの発言には勇気付けられますね(^^。
でも、どうなんだろ?吃驚製品はいらんのですよ!w
E-1ユーザーは単にE-1の進化版が欲しいんですよね。
E-330を使ってみて、E-1よりも確実にAF性能は向上しています。
あとは感度、ファインダー、ボディ内手ブレ補正、出切ればライブビューかな。あとはオリンパスブルーですね。

aruさんが150mm購入しましたね。NOBUさんも1本どうですか!w 
私は宝くじでも当たらないと買えません…(^^;

投稿: isao_isao | 2006年10月 2日 (月) 23:29

isaoさん、こんばんは。
同じことをオリンパスには期待してます。
E-1後継機はE-1の正常進化のみを望んでいるのです。
一通りの改善はやってくれると信じているのですが。
あとは価格と時期ですね。^^;

150mm羨ましいですね。
150mmとはいえ35mm換算で300mmですから
超望遠単玉ですね。
aruさんのようにしっかりした目的を持たないと、
とても手は出せませんですぅ。

投稿: NOBU | 2006年10月 3日 (火) 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火おこし | トップページ | 下北沢にて »