« 紫陽花の季節 | トップページ | ride on »

適正露出

キビダンゴっていいます。

E-410 ZD ED14-42mm F3.5-5.6+EC-14

1634

あらためて、

絞り優先モードで窓から撮ってみました。

E11566

E-1 ZD14-54mm F2.8-3.5

E1_1

AUTOで撮ってヒストグラムでこんなに違います。

E410_1

E-410 ZD ED14-42mm F3.5-5.6 ISO100

E4101594

E-1ではアンダー補正を基準として撮ってました。

E-410では使い始めてすぐに若干オーバー気味でもいいかなぁと。

カメラが示す適正露出にこんなに違いがあるので

フィルムでいう実効感度に差が。。

フィルムと違って

ISO感度の入力による露出補正はできません。

高感度ノイズに強い隠れた理由なのか??!!^^

|

« 紫陽花の季節 | トップページ | ride on »

E-410」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
キビダンゴ君、知ってますよ^^
NOBUさんも馬撮りを始めたかと思いました^^ゞ
今度は走っているところをお願いしま~す。。。

投稿: hashi34 | 2007年6月 5日 (火) 20:04

hashi34さん、こんばんは。
さすがですね。キビダンゴ君ご存知でしたか。^^

馬も難しいですね。
hashi34さんのように、
毛並みや筋肉を鮮やかに写すには相当修行が必要ですね。
まして、走る姿なんて。。^^;

投稿: NOBU | 2007年6月 5日 (火) 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紫陽花の季節 | トップページ | ride on »