« 霧中。 | トップページ | 尚仁沢湧水 »

ビュープレーヤー

E-410を安上がりに可動式にしてみました。

見た目もなんかチープになっちゃいましたが。^^;

1891

バリアングルライブビューの完成?です。

やはり日中では見にくかったり、

100%視野は確保できていませんが。

ローアングル、ハイアングルでの

ライブビュー撮影が少し進化?しました。^^

ほぼフレーミングに特化しますが

予想外に使えます。v(^^)

なんといっても壊しても惜しくない価格。

E-330に踏み切らなかったの理由の一つは

可動部を壊すに違いないと思ったからです。

取り付けた状態。

1888

こんな感じでミラーを開け、上からフレーミングできます。

1887_1

鏡ですので当然、像は反転します。が

左右方向は反転しないので

慣れるのに時間はかかりません。

使わない時は

ミラー部だけを取り外すこともできます。

ケースが付属してるので

はずした時の収納で傷つけることもありません。

1889

ベースは両面テープで接着。

上にはアイカップがあるので

下側にスライドしてはずせるように取り付けます。

ミラー自体には上下方向はありません。

輸入、発売元:株式会社エツミ

1892

店頭にぶら下がってたので買っちゃいましたが

よく見るとパッケージの左肩

2.5型のシールの隣にシルバーを示す丸シールが、、、

黒ってバリエーションもあったのかな。。。。

|

« 霧中。 | トップページ | 尚仁沢湧水 »

E-410」カテゴリの記事

コメント

使いようによっては効果的なのでしょうね。
最近ほとんどライブビューを使ってません(汗)

ここのところ7-14mmが異常にほしいです・・・。
でも、新50-200mmがあるし、無い袖は触れないところです・・・。

投稿: aru | 2007年6月11日 (月) 22:10

aruさん、こんばんは。
地べたや人ごみでは面白そうなので
壊れるまで使ってみたいと思います。(^.^)ノ

ライブビューで夢中になっていると
このアングルはファインダーでいいじゃん
っていう時があります^^;

aruさんは旧(現)50-200を嫁がせたので
SWD50-200が最優先ですね。
それとも同時にいっちゃいます。?^^

投稿: NOBU | 2007年6月11日 (月) 22:59

こんばんは。
こう云うの売っているんですね。
私、NOBUさんが自作したのかな?って思っていました(笑)

下の画は日曜日ですか!?
こんなに霧っぽくなったんですか!
私は出掛ける時に降っていなかったからE-330にしちゃいました。
幸いシャワーキャップを持っていたのでどうにかカメラは濡れずに済みましたが、
こんな日は安心実績のE-1ですね!!

投稿: isao_isao | 2007年6月13日 (水) 00:26

isao_isaoさん、こんばんは。
最後まで読まなかったら自作っぽい雰囲気の記事にしました。^^

下の写真は日曜日の山の中です。
雨の日はとても心強いです。v(^^)

投稿: NOBU | 2007年6月13日 (水) 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 霧中。 | トップページ | 尚仁沢湧水 »