« モノクロプリント | トップページ | ご夫妻 »

錯視?

今回の講習。

0255_1kai2ooi_3

写真を上下反転してみるとどういう印象になるか。

なるほど

画面構成の印象が分かります。

0255_1kai2ooihan_1

手前味噌ではありますが

画面構成を意識したものは

反転してもその印象が伝わります。

さて、

サッチャー錯視という現象にもあるように

上下反転してみると人の表情は

その印象の感じられなくなるようです。

顔を認知することに特化しますが。

これがポートレートだとどうなるか。

左右対称の画は証明写真ぐらいしかなくて

大抵非対称です。

0421_1kaikami_1

0421_1kaikamihan

さすがに笑顔であることは認識できます。

これに背景を飾るとこう。

0391

0391han

表情の判別をしようとしますが画面構成にも目がひかれます。

逆さにするとアジサイの存在が強く感じるように見えます。

たしかに、

画面構成で写真のチョイスに迷ったら

逆さにしてみるのもいいかも。

森山大道写真展のタイトルを見て

ふと、

180_1

180

凶区区凶区凶

Photo_37

Photo_38

漢字の印象はどうでしょう。

こうなるとトリックアートですね。^^;

|

« モノクロプリント | トップページ | ご夫妻 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133281/15653170

この記事へのトラックバック一覧です: 錯視?:

« モノクロプリント | トップページ | ご夫妻 »