« KISS ALIVE | トップページ | Fish eye »

De qui s'agit-il?

毎度、情報としては役に立たないくらい

遅い発信をしてしまいますが、^^;

2335

アンリ・カルティエ=ブレッソンの写真展です。

8月12日までです。

東京国立近代美術館で開催中です。

お腹いっぱい見ることができます。

所蔵品ギャラリーで

木村伊兵衛も見られますので週末にはぜひどうぞ。

見に行った日はたまたまかもしれませんが、

来場している7割くらいが女性だったのには驚きました。

ブームなのでしょうか。

ヴィンテージプリントとモダンプリントを見て、また

解説を読んで思ったのですが

写真は撮影とプリントがセットで作品が出来上がるので

パーフォレーションまで露光した写真をトリミングすることなくプリントするのは

アンリの意向に沿うものでは無い場合があるかもしれません。

ライカに見られる通称「アンダーパーフォレーション」だそうです。

でも

アンリはプリントではトリミングをしないと言われていますから

モダンプリントでは適切なプリントとも言えそうですね。

ちなみに

撮影時のフレーミングが絶対であれば

(特に写真雑誌の)印刷物はは余白(余黒)だらけですね。

デジタルでは

プリントしたものだけが鑑賞対象ではなくなってきているので

WEBなどで公開するときはトリミングのあるなしに関わらず

最終データが全てで、

鑑賞する人はモニター上で拡大もできるし

ともすれば色味まで作者の意図とする画を見られない可能性すらありそうです。

|

« KISS ALIVE | トップページ | Fish eye »

写真」カテゴリの記事

コメント

こんにちは〜
いま正に九段下にいるんですよ。
直ぐ側に東京都近代美術館が有ります。
でも見に行く時間無いっす残念…(>ε<)

色は確かにパソコンによって違いますね。
会社のパソコンでも見ますが、あれ??ってのも多々有ります^^;

プリンターとのマッチングもしてないし……
液晶モニターが欲しいっす(^^)

あ!彩夏祭ですね(^^)
戸田の花火にも行きたいし、ヨサコイも撮りたいし、佃の水掛け祭りも行ってみたい。
明日・明後日に集中してるから迷いっぱなしです^^;

投稿: isao_isao | 2007年8月 3日 (金) 17:12

isaoさん、こんばんは。
カラーマッチングは難しいですね。
それなりの環境も必要ですし。

夏のイベント、今年は重なってるのでしょうか。
さすがに全部こなすのは大変ですね。

僕は彩夏祭の方に行きます。v(^^)

投稿: NOBU | 2007年8月 3日 (金) 23:43

こんにちは。
佃の水掛祭りは来年かも?でした。。。
私も今日は彩夏祭へ行きます(^^

投稿: isao_isao | 2007年8月 4日 (土) 12:51

isaoさん、こんばんは。
おっ、彩夏祭に突撃ですね。
今頃、花火が最高潮ですね。^^(20:45)

投稿: NOBU | 2007年8月 4日 (土) 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133281/15978748

この記事へのトラックバック一覧です: De qui s'agit-il?:

« KISS ALIVE | トップページ | Fish eye »