« 夕ぐれ | トップページ | 師走 »

とんだ手ブレ補正

E-3 ZD14-54mm F2.8-3.5

0683

E-3 ZD ED7-14mm F4

0743 

E-3 ZD14-54mm F2.8-3.5

0719

E-3 ZD14-54mm F2.8-3.5

0675

E-3 ZD14-54mm F2.8-3.5

0679

E-3 ZD14-54mm F2.8-3.5

0710_2

E-3 ZD ED7-14mm F4

0690

E-3 ZD14-54mm F2.8-3.5

0681

今のところ

明確に手ブレ補正の恩恵を受けることを意識してないので

屋内で試してみました。

14-54の54mm(35mmフィルム換算108mm)側で1/125sを基準とすると

オリンパスは最大5段といいますので1/60、1/30、1/15、1/8、1/4と

最大1/4で効く、でいいのかな。

本当にぶれません。

1/4で連写して70%がブレ無く写せます。

望遠200mmだと1/250、1/125、1/60、1/30、1/15。

1/15!!ホント?!

一方

14mm(35mmフィルム換算28mm)側だと1/30基準とすると

1/15、1/8、1/4、1/2、1"だから

1"で撮ってみるとさすがにきつい。

10枚連写でかろうじて一枚です。

25mm(35mmフィルム換算50mm)では5段分1/2で確率30%。

焦点距離が短くなっても

長秒時は振れ幅の絶対値は大きくなる可能性が高いから

当然といえば当然なのかな。

しかし、この長秒時で当たりがあるだけでもすごいと思います。

フィルムと違ってその場で確認できるので

あてのない当たりではありませんから

コレは本当にすごい。使える。

もう、撮れない世界はない。^^

望遠でもブンブン試してみたいと思います。

撮影距離1m。

シャッタースピード細かく設定できますが便宜上伝統の1/2^xまるめとしています。

|

« 夕ぐれ | トップページ | 師走 »

E-3」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ゴミ取りにしても、手振れ補正にしても、オリンパスは中途半端な性能では乗せてこなかったようですね。E-3は基本性能の高さが際だっているように感じます。
ネイチャー系の人には本当にどんぴしゃりな感じがします。
欲しいのはもちろんですが、微妙に自分の用途と違うようにも感じ、、、、でもやっぱり欲しいなあ(笑)。

投稿: NeoN | 2007年11月30日 (金) 21:44

NeoNさん、こんばんは。
E-3の手振れ補正は
高い評価を受けるのではないかと予感しております。

今までの撮影スタイルに関わらず
何か新しい世界を提供してくれると思っております。
なのでぜひお一つ。^^

投稿: NOBU | 2007年11月30日 (金) 23:38

うお!

NOBUさん、
E-3は買いで正解な商品ですね。
私のところにもお一つどうぞ
発送してください m(_ _"m)

投稿: ノブーチン | 2007年12月 3日 (月) 09:59

ノブーチンさん。
正解ですよ。^^
そんなことおっしゃらずに早いトコお買い上げしないと。!
売り切れますよ。^^

投稿: NOBU | 2007年12月 3日 (月) 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133281/17218900

この記事へのトラックバック一覧です: とんだ手ブレ補正:

« 夕ぐれ | トップページ | 師走 »