« VIVID | トップページ | 蓋。 »

SAT&RAW

E-3 ZD14-54mm F2.8-3.5+EC-14

0947_1noise

階調オートでRAW+JPEGで撮ってみました。

オリンパススタジオ2の画像編集でRAWファイルを選択すると

画像が表示された瞬間から「処理中…」がはじまり、終わります。

この時点でアピカルの自動トーン補正の処理が終わっているようです。

編集メニューでは

チェックは入っていないのでさらに自動トーン補正をさせようとすると

「階調設定がオートの場合はこのフィルタは使用できません」

と表示されます。

階調オートで撮った場合

RAW現像と画像編集の自動トーン補正の同時処理はできないようです。

RAW現像で階調をオート以外に選択できるので

標準などに設定するとあらためて自動トーン補正を使うことができます。

もちろん

RAW現像して保存した後ならJPEGへ自動トーン補正は適用できます。

パラメータを振ることができるので

RAWで撮るなら

階調オートははずしてオリスタ2の自動トーン補正を使ったほうが

合理的なようです。

|

« VIVID | トップページ | 蓋。 »

E-3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133281/17256984

この記事へのトラックバック一覧です: SAT&RAW:

« VIVID | トップページ | 蓋。 »