« ターゲット | トップページ | SAT&RAW »

VIVID

E-3 ZD14-54mm F2.8-3.5

8907

VIVIDは結構ビビッドです。

特にこの時期、午後はすぐに傾いた陽ざしになるので

肌色が余計に赤くなります。

こんな陽ざしだとPORTRAITでも赤みが残ります。

FLATくらいでちょうど良いかも。

E-3 ZD14-54mm F2.8-3.5

8903

E-1、E-300とオリンパススタジオ1では

RAW現像時に仕上がり設定の変更はできませんでした。

E-410やE-3ではオリンパススタジオ2で

RAW現像時に撮影時設定が確認できて

カメラで設定するのと同じようにVIVID、NATURAL、FLATなどの

設定変更ができます。

E-1データでもオリンパススタジオ2では撮影時設定は見えますが

それ以外はモノクロしか選択肢がありません。

今さらだけどE-1やE-300の仕上がり変更がカメラと同じようにできるよう

アップデートして欲しいです。

オリンパススタジオで現像しているから

撮影時の仕上がり設定でRAWデータ(画像)が表示されますが、

Phtoshop等の画像処理ソフトを標準で使っていると

RAWだけで撮ったらオリンパスのいう仕上がり設定での画像は見られないですね。

SILKYPIXのFree版をインストールしてますが

RAWデータを表示させるとオリンパススタジオに比べて

彩度が高い気がします。気のせい?

ネガフィルムからのプリントっぽく仕上げようと試みていますが

フォトショップも割りと融通が利かない。

(使いこなせないだけですが。。。)

8903k

色相とノイズでそれっぽくしたいのですが

顔色が悪くなったところで今日は終了。。

モニターとプリントという違いもありますし

この程度の大きさだとせっかく乗せたノイズも分かりづらいです。

また別の写真でトライしてみます。

|

« ターゲット | トップページ | SAT&RAW »

E-3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133281/17254449

この記事へのトラックバック一覧です: VIVID:

« ターゲット | トップページ | SAT&RAW »