« 都心へ | トップページ | 古札納所 »

AD-1

RICHO AD-1 COLOR RIKENON 35mm F2.8

CENTURIA SUPER 200

18a


AD-1で撮ってみました。

なかなか良い感じ。

ゾーンフォーカスで距離計もなく最短撮影距離がわかりませんが

寄って使うカメラでもないし、気軽に楽しめます。

04a

前面のスイッチひとつで連写が可能という、この時代のカメラにはない機能が付いてます。

もっとも、連写を続けるとゼンマイが弱ってスピードが遅くなり、12、3枚程度で終了となります。

20a

09a


21a


多少露出にばらつきがあるかな。

スキャン時に青が良い感じで出るように調整しました。

ネガフィルムだからアリですよね。

|

« 都心へ | トップページ | 古札納所 »

写真」カテゴリの記事

コメント

フィルムで撮った写真には独特な雰囲気を持っているものが多く、私は大好きです。
自分もいつかフィルムで写真撮りたいなぁと思うのですが、そうなると資金の投入が必要になり…
E-500の方から充実させていきたいと思いますので、SR-1sの方は、当分先になりそうです(汗
でも、リバーサルで星空や朝日、夕焼けなんて撮ってみたいなぁ。。

投稿: KUZU | 2009年1月 8日 (木) 11:04

KUZUさん
こんばんは。

デジタルから写真を始めるとフィルムは新鮮でしょうね。happy01
出来が見られるまで手間も時間もかかりますが、それがまた楽しかったりします。
ぜひSR-1sでのデビューを果たしてください。

投稿: NOBU | 2009年1月 8日 (木) 22:37

こんにちは。
今日は雪が降るかと思っていましたが、肩すかしでした。

良く写っていますね。しかも花の写真なんかトイカメラっぽくて楽しそう。
昔のカメラを引っ張り出してくると、意外なほどに良く写るのでびっくりしませんか?
結局、カメラの進化って何なのかって考えさせられます。

投稿: NeoN | 2009年1月 9日 (金) 09:31

NeoNさん
こんばんは。

今日の天気は予報にすかされてしまいましたね。
あんなに降るって言ってたんですけどね。

昔のカメラって名機といわれるものでなくても、その写りには驚くときがありますね。
シャープネスとか解像度とか無関係ですね。

と、言いつつ新しいカメラにも興味が尽きないです。coldsweats01

投稿: NOBU | 2009年1月 9日 (金) 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133281/43642819

この記事へのトラックバック一覧です: AD-1:

« 都心へ | トップページ | 古札納所 »