« 待ち犬 | トップページ | マリオネット »

スイセン(黄)


LUMIX DMC-LX3 LEICA DC VARIO-SUMMICRON 1:2.0-2.8/5.1-12.8 ASPH.
ピンホール

0040


E-620にも搭載されたアートフィルター。

E-30でのアートフィルターの作例はたくさん出ていますね。

闇雲にフィルターを使ったのと、狙って撮った作例の両極端のように思えます。

意外と撮影段階でこういった機能を判断するのは難しいです。

使うフィルターはこれと決めて撮影に臨むか、被写体を見つけたときのインスピレーションでフィルターをチョイスするか。。

マルチアスペクトしかり。

|

« 待ち犬 | トップページ | マリオネット »

LX3」カテゴリの記事

コメント

僕が使うとしたら、おそらく最初っからフィルターを決めていくと思います

僕はレンズも「今日はこれ」って感じで画角を決めて持ち出すことが多いです
レンズでさえ決め打ちなのに、その場でフィルターやらアスペクト比やらの事を考えるのは僕には無理です

投稿: アールジャンパチーリ | 2009年3月 1日 (日) 09:26

アールジャンパチーリさん
こんにちは。

アールジャンパチーリさんはレンズやフィルターは決めていかれますか。
僕はその潔さがなく、いつも散々迷って持てるだけ持ち出しちゃいます。sweat01
LX3のピンホールとかもどちらかというと闇雲に使ってるほうです。coldsweats01

投稿: NOBU | 2009年3月 1日 (日) 17:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133281/44156960

この記事へのトラックバック一覧です: スイセン(黄):

« 待ち犬 | トップページ | マリオネット »