« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

ノーファインダー



XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm 1:1.8-2.5 ISO100 Pin Hole
0216
ビラ配り。


0244toymono
トイフォトをモノクロにしました。


0061_2


背面の有機ELディスプレイをファインダーと呼ばない場合、ファインダーがないからノーファインダー?





XZ-1には付けられるファインダーVF-2があるのだから付けない手はない。

3848
かなり大きいです。
LX3で使っていたストラップとケースで取り回していましたがVF-2が付くとケースには入りません。
代替を考えないと。。

ちなみに休日終わりに届いたのでまだ本格的に試せていません。


ウエストレベルで使おうとするとこう。
顕微鏡の接眼レンズ?
3843

一眼レフのファインダーシステムってもっと大きくてもいいかもしれない。(笑)







旬の話題を。

昨日の東京マラソン。
市民ランナーが日本人トップになりましたね。見事な完全燃焼でした。

2007年開催から毎年見に行こうと思っていて行きそびれてます。
楽しそうな方々もいっぱいいるから。

前日に準備万端。
XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm 1:1.8-2.5 ISO400 Dramatic Tone
0650


XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm 1:1.8-2.5 ISO400  Pin Hole
0657


XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm 1:1.8-2.5 ISO800 POP ART
0666
32000人分にはこれでも少ないかもしれない。





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浅草



XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm 1:1.8-2.5 ISO100 
0185
カメラマン同伴。


0210
浅草寺からもスカイツリーが見えます。


0199
人気の煙。






XZ-1を一週間使って、、、
何度もいいますがレスポンスが予想以上でとても撮りやすいです。
AFポイントの選択方法もなんとか慣れそうです。


絞り優先やシャッタースピード優先で撮る場合、背面のスクロールダイヤルは十字ボタンのファンクションを選択しないと回してもなにも起こりません。
露出補正を割り当てるようにして欲しいところです。

ちなみにマニュアル露出でもコントロールリングでは絞りを調節できますが、シャッタースピードは一度十字ボタンを押してからスクロールダイヤルを回さないといけません。

ダイヤルとボタンは割り当てのカスタマイズが出来るようになるといいですね。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静粛



XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm 1:1.8-2.5 ISO100 
0152url
メールに夢中。


0203url
浅草大仏は見ている。


0227url
Foreigners.





キャンディッド。
パチパチ撮れます。
街中ではシャッター音は無音に等しいです。







いつのまにかてぃもーる船長がソバージュかけてる。(哀)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仲良きことは



XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm 1:1.8-2.5 ISO100 
0145
カップル。


0081
ラジコン親子。



0084
Foreigners.

この日の上野公園は皆楽しそうでした。






XZ-1のISOオートに疑問が。
仕様ではISOオートは100-800です。E-5みたいに上限設定はできないです。

それはまだいいのですが、シャッタースピードがどの焦点距離でも1/2sまで遅くならないとISO感度を上げてくれません。
1/2では広角側でもとてもブレを止める自信がありません。

いくら手振れ補正が優秀でも何かの間違いではないかと思ってます。
ファームアップ希望。

(*追記:絞り優先モードにおいての事象です。)


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

撮影行程



E-5 ZUIKO DIGITAL 25mm1:2.8 ISO200 LIGHT TONE
2261k2
オリンパスからEPSON PhotoLife賞をいただきCP+で展示されていた作品のパネルが送られてきました。

ヘルメットの赤が目を引くのでライトトーンでマイルドに現像しました。
ひとしきりお話をして撮影に対応してくれたことへのお礼をつげて、
各々自分の世界に入った瞬間です。




今回はこれを撮るまでのシーンを時系列で。
当日のルールは、使用機材のE-*2528かE-P*1728だけということです。

E-5 ZUIKO DIGITAL 25mm1:2.8 ISO200
2225
まず最初にヘルメットおじさんと2匹の猫の掛け合いを発見して反射的に撮りました。


E-5 ZUIKO DIGITAL 25mm1:2.8 ISO200
2236
その後ベンチに腰を下ろしたヘルメットおじさんに猫の生い立ちを聞きます。


E-5 ZUIKO DIGITAL 25mm1:2.8 ISO200 pin hole
2241
猫は意外と慣れていなくて恐る恐る近づいてきます。


E-5 ZUIKO DIGITAL 25mm1:2.8 ISO200
2246
撮影スタイルは膝まづいて見上げるように撮っています。


E-5 ZUIKO DIGITAL 25mm1:2.8 ISO200
2257
おもむろに作業を始めるヘルメットおじさん。
猫もこれ以上えさをもらえないと分かると冒頭の写真のように別れました。




E-P1も17mmをつけて持っていったのですが、結局E-5のみで撮り続けました。

パンケーキレンズしばりだったので寄せるときは近づかなければいけません。
この日は瞬時に「引きたい」と思うことが多かったのでズームのありがたみを痛感しました。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XZ-1アート



XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm 1:1.8-2.5 ISO100 Dramatic Tone
0091d
最近カラスとタイミングが合います。
今日はドラマチックトーンに現像した三枚を。


0153
吾妻橋から。


0160
撮る男。





E-5と違ってアートフィルターはピクチャーモードの中ひとつではなく撮影モードのひとつです。

でもアートフィルターモードではカメラ内で露出補正やホワイトバランスは調整できます。

OLYMPUS Viewer2では更にコントラストやシャープネスのパラメーターもいじれるのでRAWで後付けっていうやり方がいいかも。


操作系として
アートフィルターでAFをマクロやMFに設定した後コントロールリングでフィルターを切り替えたら通常のAFに戻ってしまいます。
良し悪しかな。






にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

変化



XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm 1:1.8-2.5 ISO100
0073
人工色ですが色再現も申し分ありません。
有機ELディスプレイはとても綺麗です。


0074
東京都美術館の改修とありますが噴水広場まで大きく掘り下げられていました。


0080
どういう景観に変わるのでしょう。


0139
西郷どんの向こう側も工事中。





デジタルを始めてからコンデジひとつだけで出かけるって自分にとっては画期的です。
それもZUIKOブランドのおかげ。そういう気分です。

ほぼ一日中絞り優先で撮っていました。
コントロールリングの感触もいいですね。
ほどよいクリック感です。
このリングにMF機能も持たせようとしたらクリックを排除しないといけないので、やっぱり共用はできなかったのでしょう。

気になったのは、コントロールリングで絞りを操作するのですが回転方向がOMと逆です。
シャッタースピードと回転方向をあわせるようにしたのでしょう。

OMでは絞りを回した分だけ同じ方向にシャッターダイヤルを回せば適正露出をキープできましたが、やっぱりそれはマニュアル露出だったから。

って、いつまでもOMを引きずってはいけませんね。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会話



XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm 1:1.8-2.5 ISO100
0114
小型犬は動きが激しくてライブビューではなかなか追いきれません。


0109
この日話しかけたのは犬を連れた二人組のおねえさんと三匹の犬。
(一匹は右のかたのひざに乗ってます)


0128
そして野良ねこ。


0136
逆に話しかけられたおばあさん。
30カ国に行ったとか。自作の翻訳ノートを見せられました。



今日の写真はどれも撮るときにモニターを見るのが厳しかったです。
やはりビューファインダーVF-2が欲しくなりますね。
E-P1はもともと付かないからあきらめもつくけど、XZ-1はアクセサリーポートがあるから一層思いは強くなります。
でも高いんですよねぇ。本体の半分の値段。。。





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

XZ-1デビュー



XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm 1:1.8-2.5 ISO100
0066
取扱い説明書も読まずに飛び出しました。
はやる気持ちを上回るほどカメラのレスポンスが予想以上に良いです。


0068
オールターゲットのAF認識もある程度良くなったのかな。
E-P1のオールターゲットは全然思い通りにならなかったから。


0071
AFターゲットの切り替えはワンアクション余計に必要だけどこれは仕方が無い。
この点はかえってフォーカスボタンが独立していたLX3が使いよかったかな。





もちろんE-5の代わりにはならないけど、コンパクトデジタルカメラとしてはかなり優秀です。
LX3 VARIO-SUMMICRONに引けをとりません。
なによりZUIKOですし、F1.8-2.5だし。プラシーボ効果は半端ではありませんyo。(笑)
広角側が28mm相当というのも問題ありません。

そうそうLX3は早々と手放しちゃいました。カメラボディを買い換えるために売りに出したのは初めてかもしれません。
結構いい値で売れたのでその他の収入も合わせてほとんど懐は痛みませんでした。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一号機



E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 Dramatic Tone
3271d_2
結局暗くなって明りがついたころ赤レンガに戻ってきました。
額が入った袋をぶら下げたまま傘をさして中華街は歩けないと判断しました。


3272
防滴とはいえレンズに付いた水滴は拭かないとこうなります。


3278


外ではとてもレンズ交換できる状態ではないので1454を付けっぱなしでした。
こんなに長いこと1454を使ったのは久しぶりです。









届きました。並べました。
OM-1、XA、E-1、XZ-1。
3471
歴代ZUIKOです。


時間をとってちょっと撮りに行ってきます。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

水準器



E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 Dramatic Tone
3170
ドラマチックトーンを多用しすぎですね。


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 Dramatic Tone
3161


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO1250 Dramatic Tone
3217_2


E-5に搭載されている電子水準器。ファインダーにも表示されます。
片手持ちの時はよりありがたかったです。
傘に隠れて片手で構えていると水平が分かりにくくなりました。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマチックレイン



E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO400 Dramatic Tone 
3191
ようやく大桟橋に到着。


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO1000 Dramatic Tone
3211
くじらの背中に乗ってしばらく人を待っていましたが、ここでは暴風雨。
ほとんど誰も来ません。
たまに来るのはCP+からであろうカメラを持った人達。。


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 Dramatic Tone
3202


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO1600 Dramatic Tone
3230
海風を浴びてたらここはもうシェルターでした。


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO1600 Dramatic Tone
3225
持ってる傘がおちょこになったり戻ったりそんな状態です。










by the way
予備バッテリーだけ先に来ました。
せっかち君です。
2507
買った後に思ったけど、これってもしかしてパッチもん?
情報求ム。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジオラマ



E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 diorama
3134
ワールドポーターズからの俯瞰。


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 diorama
3151


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 diorama3177_2
アートフィルタージオラマの使い方。


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 diorama3179
↑フォーカスラインをシフトする方法を思いつきました。


赤レンガに寄って次は大桟橋へ。
雨風は強くなる一方です。
















昨日、大雪が明けた朝。
E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 
3403
雪は止んだとはいえさすがにまだバイクでは出られません。


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 
3408
銀世界。


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 
3402


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 
3420


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 
3406
つわものがいました。


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 
3411


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 
3416


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 
3418
あちこちで雪だるまが見られました。


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 
3428
かなりの力作。
たぶん通学前の子供が作ったのだろうけど、子供のエネルギーはすごい。
大人が通勤前に作ろうとは思わないだろうなぁ。
うちの次男も早起きしてサッカーボールほどの雪だるまを作っていました。


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO1600
3439
夜帰る頃にもまだ形が残っていました。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二人



E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO250 Pin Hole3118
パシフィコ横浜を出てワールドポーターズに寄ったら中華街まで歩こうと予定していました。・

E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200
3127


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200 POP ART
3144_2
まずは赤レンガに向かって。


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO200
3155
しかしだんだん雨風が強くなってきます。


ここまで歩いてきてカメラバッグに傘。そして頂いた400×450の額。。で、手は二本。
写真を撮ることがかなり面倒くさいことになってます。

ただでさえ重く持ちにくい額の袋にはCP+でもらった用品年鑑やらパンフレットやらの重量増で指が千切れそうでした。














話変わって、
夕べの大雪。
ホワイトバレンタインとなりました。

E-5 ZUIKO DIGITAL ED 50mm 1:2 MACRO ISO1250 Dramatic Tone
3338


E-5 ZUIKO DIGITAL ED 50mm 1:2 MACRO ISO1600
3351


E-5 ZUIKO DIGITAL ED 50mm 1:2 MACRO ISO1600
3341





GODIVA。
3327
今年は高級チョコを貰いました。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

CP++



PhotoArtistの作品展示。
2955
私の写真はこの対面にありました。

↓こちらの中程。
2957


こういうイベントではお約束のポートレート。
3073
NEXステージのチャーミングな娘。背景がアレですが。
(アレとはバイクアクションのステージ裏です。)


リコーの女性。
3027


αの高速連写試写ステージではバイクアクション。
3048
これも体験したかったけど遠目でみてスルー。


オリンパスブースでオリンパスユーザーに配っていたE-P1ストラップ。
2963
もちろん頂きました。



さて、昨日今日の記事で使ったレンズは何でしょう。








デジタルカレッジでおなじみの講師5人衆。
3096_2


田中希美男さんとレンズ開発者のトークライブ。
2951
手にしているのは鏡筒。オリンパスでは鏡枠と呼んでいるそうです。
目立つ後ろの字が気になりますよね。
3101
リンネルの大きなポスターといいすっかりオリンパスはフェミニンに傾倒です。

ステージも女子にアピールするのが多かったし。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

CP+



祝日の金曜日は仕事だったので何とか最終日に行ってこれました。
3001
一番注目したX100。
予想通り触るには行列に耐えなければいけなかったのですが、60分待ちに萎えました。
ファインダーみたかった~。
なのでちょっと綺麗に撮ってみました。


一際輝いてみえたNOKTON 25mm F0.95。
3039


XZ-1のケースも数点展示されていました。
2960
もちろん「F1.8」は隠れます。


コンデジとしては異例のカットモデル。
2962


GXR Mマウントボディ。
3030


毎度おなじみSIGMA名物の砲列。
3033


粗めのペイントがされたMINIが飾ってあったPENTAXオーダーカラー。
3003


トークショーをはしごして、さらに別会場のフォトパス感謝祭の方にも行きたかったので各ブースは眺めるように回っただけでした。
SD1とか色々見たかったけど、どこも人が多くて製品を触る気力が出なかったです。
用品にはちょっとだけ時間をかけたかな。









ところで、
午前中、オリンパスのCP+特別講座SpecialPhotoAirtistの審査発表がありました。

入賞商品ゲットしました。
やっぱり嬉しいもんです。
3306
清水哲朗氏の上質なプリントです。
(これがその後のみなとみらい散策の大きな障害となりました。)





受賞作品や撮影時の模様、CP+その後は後日アップします。
こうやって記事が旬でなくなっていくんですね。(苦笑)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

続きを読む "CP+"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

降雪



E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO1600 Dramatic Tone
2904
雪降る夜。


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO1600 Dramatic Tone

2888
芝の上はうっすら白くなっています。


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO1600 Dramatic Tone
2892


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO1600 Dramatic Tone
2917


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO1600 
2889

・E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO640 LIGHT TONE
2935


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO1600 Dramatic Tone
2887


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO400 Dramatic Tone
2893
スープラ。


E-5 ZUIKO DIGITAL 14-54mm1:2.8-3.5 ISO1000
2913






昨日は一日中雪が降っていました。
気温も低かったのだけれど意外と積もりませんでした。
積もっていたのは止まっている車の上くらいです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

八幡神社



E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200 
1876
神楽坂を抜けて大久保通りを渡ったところにある筑土八幡神社。


E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200 
1886


E-5 ZUIKO DIGITAL ED 50mm 1:2 MACRO ISO200
1907
有形民俗文化財の庚申塔。

Wikipediaより引用。
「太陽と月・桃の木・二匹の猿をあしらった舟型の三猿でなく二猿であり、牡猿・牝猿がどちらも桃の枝を持った姿で表現されている点が、きわめて珍しいという」


E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200 
1885


E-5 ZUIKO DIGITAL ED 50mm 1:2 MACRO ISO200
1912






週末は雪が降るとか降らないとか。いや降るらしい。
今日の最高気温はなんと3℃!!祝日というのに出勤です。
職業柄交通安全活動には厳格で積雪の可能性があると自己防衛するようお達しがきます。
なので電車で出勤です。

土曜日も降水(雪)確立70%と出てます。CP+に行くとき交通機関に影響がなければいいけど。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

75MAP



E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200 
1784
毘沙門天の前でくつろいでいるワンコに食いついてしまいました。


ちょっとお話をしておばさまをバックに。
1791
おばさまはしっかりとリードを踏んでいます。






CP+の情報が耳に入ってきます。
オリンパスはマイクロフォーサーズの単焦点レンズのモックアップのみ。
ZUIKO75周年だというのに賛同各社のレンズと、、、今年もレンズバーが開店。
なんとも寂しい限りです。

一方、NEXでミラーレスの一派となったSONYはモックアップを含め7本。
しかもAマウントボディまで展示しているようです。
事業本部長の談話は「Aマウントのカメラボディも頑張って出していきたい」だそうです。
なんとも力強い。

隣の芝はあきらかに青いです。


華やかなイベントが開催されているのに愚痴ばかりですみません。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジオラマな猫



E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200  diorama
1914
間を空けましたが神楽坂の続きです。
神楽坂では結構猫が見られると思っていましたが結局撮れたのは2匹だけ。


E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200  diorama
1909
この猫は筑土八幡神社で見た猫。警戒心が強い猫でした。


ジオラマって俯瞰以外でも面白い効果をだしてくれます。
もっともE-P1からもまともな俯瞰を撮ったことがありません。
今度都庁にでも登ろうかな。土日は入れないのがネックです。
混雑が予想されるスカイツリーに登るのは2014年頃かな。(笑)







今日からCP+が開催されます。
CP+前日にまた興味深い情報が、
一昨日マイクロフォーサーズに賛同を発表したカールツァイスがソニーのEマウントにも賛同したようです。
他にもコシナ、シグマ、タムロンも。

フォーサーズに関しては事実上シグマは、、、以下略。


もうひとつとても気になっていたフジのX100も発表されました。
価格は12万。。結構高い。
ぜひとも実機は触ってみたいけどCP+では相当混雑するだろうなぁ。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スイセン



E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm1:2.8-3.5 ISO200 
2530


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm1:2.8-3.5 ISO200 
2528
スイセンは満開です。


E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200 
2725
こんなに逞しいのも。


E-5 ZUIKO DIGITAL ED7-14mm1:4 ISO200 
2737








なんと、ここにきてカールツァイスとシュナイダーがマイクロフォーサーズに賛同したそうです。
このタイミングだからフォーサーズの時のように賛同だけで製品は無しということは考えにくいです。
でもHDビデオレンズ群??。
まったく縁のない世界が展開されるのかな。ボディも。

オリンパスがマイクロフォーサーズに注力する、フォーサーズを休止するといった展開はこういうことがすでに影響していたのかな。

オープン規格がマイクロフォーサーズで花開くとは。。
んっ?マイクロフォーサーズってオープン規格だっけ?


一方本殿はコンバーターレンズの発売延期とか言ってるし、しっかりしろオリンパスとフォントを大にして言いたい。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フクジュソウ



E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm1:2.8-3.5 ISO200 
2672
福寿草はいい感じに咲いていました。


2667
ライブビューが活躍です。
50-200の手持ちライブビューはかなり無理があります。


2680
梅は咲いているところを抽出。


2676









XZ-1の動作品をいじってこれました。

気になっていた起動時間やレリーズのレスポンスは合格です。個人的に。
コントロールリングのクリック感がちょっと強すぎるかな。
クリックストップがあるのでMF操作はNGですね。

ライブコントロールはPENシリーズを使っている人には問題ないでしょう。
人差し指はモードダイヤル越しのレリーズボタンに若干の違和感があります。

グリップ感も表面はシボがかかってますがLX3より不安があります。
どこかからケースが出ると思うのでそれで対処するのがいいでしょう。
きっと「F1.8」も隠してくれるはずです。(笑)


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カンザクラ



E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm1:2.8-3.5 ISO200 
2553
新宿御苑の寒桜の状況。2/5撮影。


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm1:2.8-3.5 ISO200 
2548
五分咲きってところでしょうか。


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm1:2.8-3.5 ISO200 

2559
神楽坂周辺で撮った写真は先延ばしにして、御苑の花情報をお届けします。


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm1:2.8-3.5 ISO200 
2563


E-5 ZUIKO DIGITAL ED7-14mm1:4 ISO200 
2743




2月に入ってわりと気温が上がったせいか、先月は閑散としてた御苑も親子連れが遊ぶようになっていました。
寒桜の周りに集まるのはカメラを持った人達。(自分込み)
こんな風に。
2540



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初春の花



E-5 ZUIKO DIGITAL ED 50mm 1:2 MACRO ISO200
1896
筑土八幡神社の梅。1/19撮影。


1903


1938
小石川後楽園の蝋梅。1/19撮影。


1936








毎月カメラ雑誌を数冊買ってひと月かけてチビチビ読んでいます。
場末のジャックダニエルくらいチビチビと。

今月号の日本カメラのフォトコンテスト入選作品の中で、撮影情報の機材にFOMA905iとありました。
そんなカメラあったっけとしばし考えて、あっ携帯電話だ、と気づきました。
コントラストの高い異様な作品でした。

他にもヤシカEZで撮った写真が入賞していました。
写真は機材じゃないですね。

とは思いながら、最新ボディや高性能レンズに頼ればきっと良い写真が撮れるんじゃないかという心理の呪縛から逃れられません。(汗)


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

神楽坂5



E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200 
1812
神楽坂で目に留まったもの。


リムが。。
1822
「撤去処分いたします。」と、書いてあります。それが狙い?


1819
こういうタイプの自転車って結構なお値段しますね。
これで幼稚園の送り迎えをしているお母さんなんていたら敬礼しそうです。







XZ-1のスペシャルサイトに佐々木氏の作例がたくさん出ています。
が、もうちょっと大きいサイズで見てみたい。
サンプルページと同じサイズとまではいわないから。





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神楽坂4



E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200  diorama
1925
ジオラマも彩度などカメラで調整できればもっと良いんだけど。


E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200 
1857
神楽坂を行きかう人々。


E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200 
1921
おもちゃ屋さん。


E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200 
1866
すれ違い。


E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200 
1865
仲睦まじく。


E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200 
1917
この通りは道沿いに日が差す時間帯があるので撮り方次第で面白いと思います。








この冬、
ビデオカメラを新調しました。
今度はGレンズです。
2131
広角は27mmから。内臓メモリ64GBの憎いやつ。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

続きを読む "神楽坂4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神楽坂3



E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200  Pin Hole
1818
神楽坂の一面。


E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200 
1751


E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200 Dramatic Tone
1841


E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200 
1848


E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200 
1850





神楽坂をもう少し引っ張ります。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

続きを読む "神楽坂3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毘沙門



E-5 LEICA D SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. ISO200 
1805
神楽坂といえば毘沙門天。
外国人観光客も来ていました。


1806


1810
善國寺といいます。









先月モヤモヤさま~ずで神楽坂を歩いていました。
今や街歩きといえば、ちいかタモリかさま~ずかというくらいメジャーになりました。
1799
なので絵馬は保護されたようです。


これが問題の絵馬。
1797
つぶやきシローの絵馬も同時に保護されてます。







XZ-1の発売日が決定してますね。
予定通りの2月18日。
市場では5枚弱で始まりそうです。
路地に5枚落ちてないかな。(笑)




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »