« 江戸東京博物館 | トップページ | 新宿御苑 »

ひとり



E-5 ZUIKO DIGITAL 11-22mm1:2.8-3.5 ISO200 Diorama
4098dio
ゆっくりと歩く猫。


E-5 ZUIKO DIGITAL 11-22mm1:2.8-3.5 ISO200 Diorama
4099
ゆっくりと歩くおばあちゃん。


E-5 ZUIKO DIGITAL 11-22mm1:2.8-3.5 ISO200 Diorama
4102
ゆっくりと押すお兄さん。


E-5 ZUIKO DIGITAL 11-22mm1:2.8-3.5 ISO200 Pin Hole
4100toy
警備。






最近あんまり使っていなかったけど11-22は使いやすいレンズです。
描写もいいし。
以前、11-22を準備したつもりがバッグから出したら14-54だったって時がありました。
それくらい似てます。外観が。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

|

« 江戸東京博物館 | トップページ | 新宿御苑 »

E-5」カテゴリの記事

コメント

上下二枚ずつで、雰囲気がずいぶん違うもですね。
ちょっと寂しい感じだけど、わたしは猫とおばあさんが可愛っぽくて好きです。(^^
 (目上の方に失礼ですけど・・・ )

投稿: たんぽぽ | 2012年3月 7日 (水) 15:00

こんにちは。
このレンズ、ついに手に入れられませんでしたが、良いレンズですよね。こんなマニアックなレンズをだして、張り切っていた時期があったんだけどなあ、フォーサーズ。
マイクロでももうちょっとレンズグルメの琴線に触れるレンズが欲しいですね。
このジオラマモードも、ピント位置と連動してボケが出るとおもしろそうです。

投稿: NeoN | 2012年3月 7日 (水) 17:58

たんぽぽさん

最初の二枚は物悲しさを感じますよね。
下二枚は新宿で撮った写真ですが背景が違うだけで雰囲気が変わります。(^^

投稿: NOBU | 2012年3月 7日 (水) 21:23

猫って、貫禄ありますよね~(^-^;

投稿: おくさん | 2012年3月 7日 (水) 21:27

NeoNさん

11mm始まりの2倍ズームって強気なスペックでしたよね。
でも狙い通り絶賛されました。
マイクロも銘レンズでスタートダッシュして欲しかったですね。
これからに期待しましょう。

ピーキング機能とかを利用してボケコントロールって出来ないですかね。(^^

投稿: NOBU | 2012年3月 7日 (水) 21:32

おくさん

確かにのっしのっし歩く猫は貫禄を感じます。(^^
でも突然塀に飛んで登ったりして驚きます。

投稿: NOBU | 2012年3月 7日 (水) 21:35

 こんばんは。
私も11-22は、好きなレンズです。
山へ持っていくなら、絶対これです。でも最近
山へ行っていませんので、出番が減っています。
今度週末は、これを音にしようかな。天気も
あまり良さそうではないようなので。

投稿: nama3 | 2012年3月 7日 (水) 22:57

nama3さん

11-22はいいレンズですよね。
たしかに山にいいかも。
僕はついつい7-14を持って行って7側で撮って後悔するタイプです。(^^
今週末は時間を取って赤塚に行きますね。

投稿: NOBU | 2012年3月 7日 (水) 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133281/54151976

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり:

« 江戸東京博物館 | トップページ | 新宿御苑 »