« 水平線 | トップページ | see you »

ガンガラーの谷



E-5 ZUIKO DIGITAL ED7-14mm 1:4.0 ISO200
5916
大きな入り口が待ち構えてました。


E-5 ZUIKO DIGITAL ED7-14mm 1:4.0 ISO1000
5929
洞窟にカフェというミスマッチ。


E-5 ZUIKO DIGITAL ED7-14mm 1:4.0 ISO1600
5912
ツアー出発時間までここでくつろげます。


E-M5 M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3 EZ ISO1600
3325
予約受付も洞窟の中でやってた。


E-M5 M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3 EZ ISO5000
3322
カフェの天井。


E-M5 M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3 EZ ISO200
3321
開口部が広いので洞窟とは言っても明るいんです。


E-M5 M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3 EZ ISO12800
3336
ツアー開始。ガンガラーについてガイドさんが説明してくれます。
石棺発見の新聞記事を紹介しているのですがトリミングしていないのは笑いを誘うネタ?


E-M5 M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3 EZ ISO200
3341
こういうのを撮ると原始っぽい?


E-M5 M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3 EZ ISO320
3344
「たにし」だそうです。


E-M5 M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3 EZ ISO200
3364
割とすぐに現れたガジュマル。


E-5 ZUIKO DIGITAL ED7-14mm 1:4.0 ISO200
5963
すでに威圧感があります。


E-M5 M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3 EZ ISO12800
3379


E-M5 M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3 EZ ISO12800
3382
ランタンを持って入る洞窟の奥。
シンボルはぜひ行って見てください。


E-M5 M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3 EZ ISO200
3388
洞窟っぽさ。


E-M5 M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3 EZ ISO10000
3398
人工のトンネルを抜けると、、、


E-5 ZUIKO DIGITAL ED7-14mm 1:4.0 ISO1600
6012
大主ガジュマル。


E-5 ZUIKO DIGITAL ED7-14mm 1:4.0 ISO1600
6008
下に立つと怖いくらい。。


E-5 ZUIKO DIGITAL ED7-14mm 1:4.0 ISO200
6016
木の上に造られたツリーテラスから見える風景。


E-M5 M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3 EZ ISO200
3420
ここでまさかの港川人2010の発表です。


E-M5 M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3 EZ ISO200
3434
ツリーテラスを下から見るとこう。



玉泉洞がオープンした同時期に整備が始まったものの川の汚染で30年余り閉鎖されていたスポットです。
2008年にツアーコースとして公開されました。
写真をじっくり撮るなら人数を集めて貸し切り予約がいいかもです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

|

« 水平線 | トップページ | see you »

E-5」カテゴリの記事

E-M5」カテゴリの記事

コメント

すごい迫力ですね。
実物をみてみたいです!

投稿: おくさん | 2013年1月10日 (木) 17:19

おくさん

まだ穴場と言ってもいいかもしれません。
沖縄に行くときはお勧めです。♪

投稿: NOBU | 2013年1月10日 (木) 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133281/56493281

この記事へのトラックバック一覧です: ガンガラーの谷:

« 水平線 | トップページ | see you »