« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

浅草寺



E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO4000
2728
雷門が改装中でした。
11/15完了とのこと。
旅行で目当てに来た人には残念ですが書割の提灯を見るのも一興です。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO1250
2730
雨の夜なのに意外と人がいた。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO10000
2737
図らずもE-M1到着当日から雨の高感度撮影。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO5000
2739
設定はデフォルトのまま。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO10000
2741
地鶏。自撮り。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO12800
2743_2
AFターゲットは標準のまま一発で目にピントが合いました。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO8000
2746
これも一発。ブレと若干のピンボケ。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO12800
2748


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO5000
2751
5000でも木の質感はあまり損なわれません。
ただ、E-M5比で進化したとも言い難いかな。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO6400
2749
なぞの集会。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO1600
2755








今に始まったことではないけれどもOLYMPUS Viewer 3でのRAW画像再生でファインディテール処理と思われる時間がとても長いです。
最初の表示はノイズだらけでざらついて、時間が経つとスッキリ精細な画像に変わります。
表示だけなのにとても時間がかかり、かつカウントダウンとかもないので戸惑います。

また、E-M1で撮った写真だとRAW現像時のCPU使用率が100%に張り付いてしまって難儀しております。
OLYMPUS Viewer 3だけのせいではないと思うけど。。







にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ブツモン



E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO200 Key Line
2713rn
上野から日暮里まで歩いた。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO250
2715
思いのほかシャッターを切らなかったのは自分でもよくわからない。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO200
2716
実は分かってた。
時間つぶし、というか時間調整の街歩きだったから。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO640
2723
日暮里から京成で青砥。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO400
2724
踏み切り周辺は高架工事用の土地がたくさん空いてました。











出家とか在家とかの話でなくて、
1/1.7型の高倍率コンパクト?カメラが発表になりました。
28-300でF2.8通しのZUIKOレンズです。
ファインダーもE-M5並みらしいです。
Index_img_011
OM-Dのミニチュアみたいなたたずまい。
買わないよ。(^^
いくらブツモンでも。(物欲モンスター)
たぶん。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

energy



E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO200 Pop Art
2706pp
根津千駄木まつりの一環。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO200
2704
僕が到着した時はピークが過ぎてたようです。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO200
2707
いつか不忍通りで遊ばせてもらいたい。






先日、E-M1で360枚くらい撮りました。
バッテリー容量のカタログ値は約350枚となっていますが残量目盛はFullのままです。
E-M5と変わらない「持ち」みたいなので濡れる時とZDレンズを使わないときはバッテリーホルダーはいらないな。

E-M1+HLD-7を土砂降りの中持ち歩いて、機能的には問題なかったけどボディとバッテリーホルダーの間には水が残ってました。
端子部はシールされてても接合面には浸入するので濡れた撮影の後はすぐ外して拭きましょう。
なぜすぐか?  一晩経ったら位置決めピンが若干変色していたから。(苦笑)
取り外しの際浸入した水が端子に流れないよう要注意。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

根津



E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO400 Pin Hole
2701toy


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO250 Pin Hole
2702


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO500
2703


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 IS320 Pin Hole
2709toy


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO250 Pin Hole
2711toy







谷根千がいつになく観光地化してました。
パンフレットみたいなのを持った人達があちらこちらに。
はん亭の前に屋台があったりちょっと変だな。
たまたまこの日は根津千駄木まつりで催し物が点々とありました。

ここはトイフォトが似合う被写体が多い。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

不忍池



E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 IS320 Diorama
2688dio
この後ワンコがすごい勢いでニャンコに吠えまくり大騒ぎになりました。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO400
2690
一見さんには触らせない。(^^


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO200
2687
いつ降り始めてもおかしくない雲行きに。。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO200
2697







AFターゲット選択をずっと十字ボタンでしているのだけれども同じオリンパスでも微妙に手探りの感覚が違うので馴染むのに時間がかかります。
とういかむしろ持ち替えるたびにワタワタしてます。
ファインダーから目を離して十字ボタンを見たりして。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野東照宮



E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO640
2682
E-M1の初陣当日。デフォルトのまま撮影。
とても自然な写りです。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO250
2678p
この艶の質感も上出来です。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO800
2675
木漏れ日のボケはちょっといただけないかなぁ。(絞り開放)


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO400
2674


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO200
2673
今度「第二」を確認しよう。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO320 Diorama
2686dio
あまりにナチュラルに写るからジオラマが邪道に見えます。(笑)




貼り付けサイズをちょっとだけ大きくしました。
写真をクリックすると960×720で見られます。









この12-40レンズはM.におけるZD14-35と予想してたけどそうでもなかった。(第一印象)
ファインダーを覗いた時の感動はOVFとの違いは仕方がありません。

12-50は売り払おうか迷ってます。
最大倍率はマクロモードで0.36倍だけど12-40も0.3倍まで寄れます。
あとは電動ズームの有無。 動画撮影はほとんどしないと思うので今後使用頻度が減りそうです。
12-40の大きさ重さも気にならないし。
標準ズームだけで5本と飽和状態なうえ、そのうち12-60SWDでも入れたりしたら。。。
12-50はもはや二束三文?













にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キク科



E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO3200
2992_2
一輪挿し。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO3200
2981
牙。






両方とも絞り開放です。特に2枚目はボケが背景をうるさくしてます。
後日アップしますが木漏れ日もあまり美しくなかったのでちょっと絞ったほうがいいみたい。













にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

破壊的イノベーション



このタイトルは前にも使ったような。。 以下、用法は正確ではありません。
2722rn
2台の「1」
E-1が発売されて10年。E-M1の登場で破壊的イノベーションの完結でしょうか。


フィルムカメラからデジタルカメラへの変遷はまさに一部マニア以外からは完全にフィルムを駆逐した破壊的イノベーションでしたが
ミラーレスはデジタルカメラにおいては予想された技術進歩で破壊的だと言い過ぎかもしれません。

8257
でもオリンパスにおいては結果的に破壊的イノベーションとなってしまいました。
言葉の定義としては「市場における支持」が前提になりますが、僕を含めフォーサーズユーザーは必ずしも「破壊」は望んでなかったと思います。

EVF搭載によるフランジバックの短縮でボディ、レンズの小型化。
アダプターを介して利用可能レンズの拡大。
画質はもちろんファインダーの見えや機能、動作が同等以上であれば何の問題もないことは認めざるをえません。
フォーサーズレンズも使えると言ってますし。
8248


E-M1を使ってみてちょっとモヤモヤ。すごく良いから。
これから先の進歩を考えると仕方ないかなぁと思う反面、E-*とそのレンズは続けて欲しかった。
8261rn


2強においてはミラーレスは補完的色合いが濃いし、ペンタックスはK-01はともかくQもまだ1/2.3のままだし。(マウント計と既存レンズのイメージサークルに余裕があるらしい)

で、衝撃なのはソニーが35mm版のミラーレをリリースしたこと。
像面位相差AFの搭載機α7を控えていたのにトランスルーセントミラーのα99でOVFを断ち切りました。(次があるかもしれないけど)
開発陣はA、E共ボディとレンズのリリースは続けると力強く言っています。
全部EVFになってもAを続けるということはあのフランジバックにしか出来ないことがあると判断したからか、像面位相差AFは当分追いつかないと判断したのかはわかりません。
結局は企業体力だったのかなぁ。




フォーサーズとマイクロフォーサーズ開発の時間軸の差は知ることができません。
E-1の発売日からマイクロフォーサーズ規格発表まで約5年。
E-P1発売までさらに1年。その後5ヶ月でEVFが利用できるE-P2を発売。
消費者の心象を考慮した計画ではありません。
つまり使用に耐えるEVFがぎりぎり間に合わなかったと考えられます。
何が言いたいかというと今回も他社頼りのイメージャーに依存してフォーサーズの統合は全く予定されたものではないと邪推します。


8275
パッケージも計画の一貫性が感じられなくて、、E-M5以前のレンズは箱に「OLYMOUS PEN   New Generation System Cameras」って記載しっちゃっています。
限定の12mmブラックはどちらとも違います。
イメージカラーは別としても「MICRO FourThirds」だけでよかったのではないかというつまらないつっこみで締めます。(笑)

愚痴っぽくなったけど決して文句ではなく、ZUIKOは続けます。(^^b





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

つるせよさこい2



E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
7856
遊人


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
7863
遊人


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
7874
遊人


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
7899
壱夢


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
7907
壱夢


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
7915
壱夢


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
7919_2
音鳴會


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
7930
音鳴會


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
7938
音鳴會


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
7948
とんぼ玉


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100 Soft Focus
7972
とんぼ玉


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
7976
とんぼ玉


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
8009
もめん組


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
8002
もめん組


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
8033
もめん組


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
8048
わいわい連


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
8057
わいわい連


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
8065
わいわい連


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
8083
わいわい連


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
8090
かつみ


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100 Cross Process
8096cr
かつみ


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
8106
かつみ


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
8112
かつみ


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
8114
北斗☆踊り子本舗


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
8126
北斗☆踊り子本舗


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
8121
北斗☆踊り子本舗


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
8150
朝霞なるこ人魚姫


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100 Pin Hole
8157tf
朝霞なるこ人魚姫


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
8163
朝霞なるこ人魚姫


E-5 ZUIKO DIGITAL ED50-200mm 1:2.8-3.5 ISO100
8199
朝霞なるこ人魚姫




雨が強くなっても踊り子はへこたれません。
真夏の過酷な暑さの中での連続演舞に比べればたいしたことないかもしれません。
この日は寒いくらいでした。
あまりに激しい雨なので全チームが一回踊ったところで途中中止となりました。第8回にして初めての出来事。
撮る方としてはちょっと残念。
観客も少なく予定の1/3で終わってしまったので屋台の売り上げも人ごとながら心配です。











駅から合羽を着ていて足元以外は防御。長靴を履いてこなかった失敗。。
当然レンズ交換メディア交換は出来ないのでE-5+50-200、E-M1+35-100にそれぞれ32GBのカードをセットして参戦。
最初はE-M1をメインにして寄せる時にE-5と思っていましたが想像以上の雨脚にE-M1は早々にバッグにしまいました。(濡れたまま)

結局、前半E-M1後半E-5という使い方になったのですが続けて使用してE-M1のファインダーの出来に感心しました。
E-M1からE-5に持ち替えたらE-5のファインダーの「奥行き」を実感しました。
4/3フォーマットであんなに大きく見せるようにしたファインダーでしたがEVFの進化で追い越されそうです。

諸々のレスポンスが今後改善されていったら本当にE-5の後継と認めてしまうかもしれません。
フォーサーズレンズがまともに使えるようになったとはいえ他社に比べて見劣りするAF性能はどうなるかな。


今年導入したE-P5とEOS6Dについてまだろくに書いていてません。
E-M1のおかげでさらに先送りになりそうです。(苦笑)









にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つるせよさこい



E-M1 ZUIKO DIGITAL ED35-100mm 1:2.0 ISO200
2793
よさこい旋隊龍連者”


E-M1 ZUIKO DIGITAL ED35-100mm 1:2.0 ISO200
2804
よさこい旋隊龍連者”


E-M1 ZUIKO DIGITAL ED35-100mm 1:2.0 ISO200
2822
よさこい旋隊龍連者”


E-M1 ZUIKO DIGITAL ED35-100mm 1:2.0 ISO250
2833
无邪志府中魁星


E-M1 ZUIKO DIGITAL ED35-100mm 1:2.0 ISO400
2845
无邪志府中魁星


E-M1 ZUIKO DIGITAL ED35-100mm 1:2.0 ISO200
2860
无邪志府中魁星


E-M1 ZUIKO DIGITAL ED35-100mm 1:2.0 ISO200
2866
ちゅうしゃし隊


E-M1 ZUIKO DIGITAL ED35-100mm 1:2.0 ISO200
2871
ちゅうしゃし隊


E-M1 ZUIKO DIGITAL ED35-100mm 1:2.0 ISO200
2881
ちゅうしゃし隊


E-M1 ZUIKO DIGITAL ED35-100mm 1:2.0 ISO200
2887
ちゅうしゃし隊


E-M1 ZUIKO DIGITAL ED35-100mm 1:2.0 ISO200
2892
ちゅうしゃし隊


E-M1 ZUIKO DIGITAL ED35-100mm 1:2.0 ISO200
2909
ちゅうしゃし隊


E-M1 ZUIKO DIGITAL ED35-100mm 1:2.0 ISO200
2916
ヒッキーズたまがわ


E-M1 ZUIKO DIGITAL ED35-100mm 1:2.0 ISO200
2923
ヒッキーズたまがわ


E-M1 ZUIKO DIGITAL ED35-100mm 1:2.0 ISO200
2922
ヒッキーズたまがわ


E-M1 ZUIKO DIGITAL ED35-100mm 1:2.0 ISO200
2925
ヒッキーズたまがわ







前日から降り続く中つるせよさこいが開催されました。
観客はとても少なく普通なら歩道の縁石は埋め尽くされるのですが座って見る人は皆無です。
なので写真を撮る環境としては史上最高。(^^;
この後段々雨が強くなったのでデビュー2日目のE-M1は大事をとってE-5+50-200にチェンジです。
今日はE-M1で撮った写真。明日はE-5で撮ったのを載せます。








昨日のお昼に受け取ったばかりのE-M1を早速過酷な土砂降りにさらすことになりました。
MMF-3を介した35-100もいきなり動体撮影に挑戦です。

結論から言うと充分使えます。ピントの歩留まりはE-5並みかそれ以上かも。
AF速度もコントラストAFの12-40を使う時より速いかな?

連写はいつもしないので単写の感触。レリーズのレスポンスがしっくりこなかったです。
切った時のイメージに一瞬遅れた写真が撮れてました。
シャッター音は追従しているので気のせいかもしれません。土砂降りだったし。^^
E-P5と同様にファインダーのブラックアウトがわずかにずれるのと関係あるのかな。

35-100の使用は合格だったのでフォーサーズレンズを順次使っていこうと思います。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初陣



E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO200
2662
昨日のお昼にE-M1が到着しました。
ちゃちゃっと設定してお出かけ。
手持ちのE-M5やE-P5と同じバッテリーなので充電待ちは無しです。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO200
2664
上野に夏が残ってました。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO320
2669
なぜまた上野かというと青砥に行く前に寄りやすいところは、、、と思って。
上野で降りて日暮里まで歩けばちょうどいい。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO200
2670
気になるAFは12-40は十分速い。
測距点の多さも良いですね。
ただAFポイントを操作する十字ボタンの位置と手触りはE-P5同様慣れるまで結構時間がかかりそう。
E-P5と併用するから慣れないかも。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm 1:2.8 ISO200
2671
ぶつえん。





グリップなど持った感じはしっくりきて初めて持ったって感じがしません。
今日も雨の中撮ってきます。
35-100に挑戦。





E-M5より「OM感」が増してます。
2670_2
モードダイヤルと同軸に露出補正ダイヤルがあればもっとステキ。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)



E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO1600 
2655
一瞬、さつま芋かと思った。
久しぶりに見たアケビ。






アケビとカラスウリが遠足のイメージキャラ?だった頃。(野山に実ってました。)
カラスウリは食べるなって言われたけどアケビもほとんど食べなかったような思い出。



アーケービー48とか出来ないかな。(^^ ドイツで。
ドイツだとアーカーベーか。







にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷い道



E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO1600 
2625
ニホンヒキガエル
もそもそ動いている影がカエルだと分かるのにしばらくかかりました。
手のひらにも乗らないくらいの大きさ。

E-P5を地べたに置いたのは初めてです。








ソニーのパワーがすごいですね。
マウントをもう一つ増やしたと思えるくらいです。
レンズも5本同時に発表してそのうち三本がT*。

目立たないことだけど35mmと55mmのフィルター径が49mmというのもグッときます。










にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

上野公園



E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO1600 
2611
リニューアルされてから初めての夜の上野公園。


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO1600 Dramatic Tone
2612dt
ほとんど人が居ないように見えます。
でも走っている人がとても多い。


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO1600 
2613
走っている?馬。


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO16000 Dramatic Tone
2617


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO640
2620
駅前は閑散。











にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の夜



E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO1600 
2606
季節はずれの高温も夜は落ち着いてました。


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO1600 
2607
月明かり。    は無かった。


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO1600 (トリミング)
2609
遠くにスカイツリー。


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO1600 
2610
鶯谷駅から上野公園は近い。





遅い時間なのに結構歩いている人がいてびっくり。



3276
昨日E-M1のパワーバッテリーホルダーが届きました。
ボディが来るのは来週末。
発注時に「順次発送」を指定してたみたいで遅れるレンズセットを待たずに到着。
物流の無駄遣いもいいとこです。

ストアの方で融通利かせられなかったかなぁ。
って総クレーマー時代は余計なことはしないのが吉というのが客商売。仕方ないです。(笑)



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶯谷



E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO1600 Dramatic Tone
2605dt


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO1000
2595
東京キネマ倶楽部に入ってきた。


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO640 Key Line
2583ren
クラシカルな雰囲気漂うオープンスペースは元キャバレーだったらしい。


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO1600 Dramatic Tone
2598dt





上野から歩いたことはあるけど改札を通ったのは初めてかもしれない鶯谷。
帰りは上野駅まで歩いてみた。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)



E-M5 M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 1:3.5-6.3 EZ ISO12800
3608


EOS6D EF 24-70mm 1:4 L IS USM  ISO16000
2715a_3








E-M1の発売が近づいてます。なんと明日。
ただ12-40とのレンズセットは一週間遅れとの発表でした。
ステータスを見ると同時に発注したパワーバッテリーホルダーだけに発送準備中とありました。
電池入れだけ単独で来ても愛でられないんだけど。(苦笑)








にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高架



EOS6D EF 24-70mm 1:4 L IS USM  ISO10000
3144


EOS6D EF 24-70mm 1:4 L IS USM  ISO25600
3153


EOS6D EF 24-70mm 1:4 L IS USM  ISO6400
3147


EOS6D EF 24-70mm 1:4 L IS USM  ISO25600
3155


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 45mm 1:1.8 ISO1600
0218
同じ平面を交差させないのが最善。










OM-1 MD (ZUIKO AUTO-T 135mm 1:3.5)
16a2
6年生の時に撮った鹿児島本線の一枚。
心臓を吐き出しそうになった記憶があります。








にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ピクチャースタイル



EOS6D EF 24-70mm 1:4 L IS USM  ISO400
3042nos


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO1250 Pin Hole
0114toy







一枚目はキヤノンのDPPでRAW現像時にピクチャースタイルの「NOSTALGIA」、
二枚目はオリンパスのViewer3で「PIN HOLE」を使っています。
自分でPSしたら追い込むのにとっても時間がかかります。










にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祭りのあと



EOS6D EF 24-70mm 1:4 L IS USM  ISO1250
3121
左下は花魁道中の明かり。


EOS6D EF 24-70mm 1:4 L IS USM  ISO800
3123
打ち上げ会場。貸切のお店もありました。


EOS6D EF 24-70mm 1:4 L IS USM  ISO25600
3130
撮影隊はカフェ。


EOS6D EF 24-70mm 1:4 L IS USM  ISO25600
3136clear


EOS6D EF 24-70mm 1:4 L IS USM  ISO3200
3127nos














商店街のお祭り故か的屋がいないので「縁日」みたいな風情はありません。
言い方は難しいけど強いて言えば上品なお祭りです。










にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

商店街



E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO200
0106
どのお祭りでも思うけど現地に大量のポスターを貼るより各地に配布したほうがいいと思う。^^


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO200 Diorama
0109dio
おいらんのお迎え。


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO200
0139
幸せそうだった。


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO200
0140
おきざり


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL ED60mm 1:1.8 MACRO MSC ISO200
0158
何往復もして目立っていた奥さん。
ワンコは終始じっとしています。











オリンパスのオンラインショップで結構な数のフォーサーズレンズが「予約中」になっていました。
SHGレンズは全部。14-54や50-200まで受注になっているようです。
E-M1の発表でフォーサーズは中古しか回らなくなるとすると生き残ったと言っていいのかどうか。













にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神社



E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO200
0116pop


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO200
0118


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO1000
0123


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO400
0125












にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

陸橋



E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO200
0091


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO200
0098


E-P5 M.ZUIKO DIGITAL 17mm 1:1.8 MSC ISO200
0102
品川の交差点。
踏切にはたくさんの撮り鉄さんがいました。
僕もここでカメラを構えている以上見た目は撮り鉄。











ウチの小学校への道のりに線路をまたぐ道路がありますがこんなにオープンではありません。
背丈以上に高い柵で50mmくらいのひし形金網が張られています。
時々「撮り鉄」さんが一部金網を切って撮影しています。
今度ネタ的な写真を撮っておこう。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »