« 東照宮 | トップページ | Hitchcock's world »

OLYMPUS Capture



0_ocap
オリンパスもようやく「OLYMPUS Capture」という
PCからカメラコントロールできるソフトが無料配布されました。
スタジオ撮影やブツ撮りがすごく便利になります。・

E-M1 M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 ISO200 絞り優先AUTO 室内灯
0_1166


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 ISO200 ライブコンポジット 前後からストロボ
0_1153
影無し。


一方、
E-M10に搭載されE-M1でもファームアップで使えるようになった「ライブコンポジット」。
星空撮影だけでなく、ブツ撮りで簡単に無影撮影ができます。
ライブコンポジットでシャッターを開いたあとLEDなどのライトで
影を消しゴムで消すようになぞると無影に近くなります。
ストロボの複数回撮影も面白いですね。


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 ISO200 ライブコンポジット LEDライトで塗り絵
0_1172comp
LEDスポットライトでぐるぐる照らした。


ただ、
冒頭で書いた「OLYMPUS Capture」ではライブコンポジットとライブタイムはPCで見られないのです。
ヘルプを読んでもこの撮影モードではカメラのモニターで確認してくれとのこと。
そりゃないっすよ~。どうにかなるんじゃないかなぁ。・


E-M1 M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 ISO200 ライブコンポジット 前後からストロボ
0_1149
ハイライトは複数発光するとにじみが出るようです。









せっかくPCから操作できるのでそこんとこよろしく。
あと、アートフィルターのⅠ、ⅡとかパートカラーのカラーもPCから選べません。








にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

|

« 東照宮 | トップページ | Hitchcock's world »

E-M1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133281/60412532

この記事へのトラックバック一覧です: OLYMPUS Capture:

« 東照宮 | トップページ | Hitchcock's world »