初めての



0_mg_8862






ついに毒リンゴを。。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蜂蟻

E-1 ZD ED7-14mm F4

めっちゃトリミング&レタッチ

4341_11

続きを読む "蜂蟻"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トーン補正の効果

良さげな工場を発見。

E-300 ZD ED 7-14mm F4

Kou

青がでますねー。

続きを読む "トーン補正の効果"

| | コメント (2)

青赤

画像処理ネタを。

先日載せた写真をいじりました。

青と赤というくらいだからそれ以外の彩度をおとして

モノクロ調に色を乗せた感じです。

↓は自動選択ツールで、許容値と隣接を使って処理した場合。

100mono_1

で、↓はレッド、ブルー、シアン系以外の彩度を落とした場合。

100mono2

ブルーの鮮やかさが損なわれるのと、

芋の茶色味がのこってしまうので、

根気良く残す色を選択したほうが良さそうです。

完全モノクロ仕上げの場合もカラーデータは残しておいて

各色を調整することで硬調や軟調に出来そうですが

いかんせん、プリンターがついてきません。。。

| | コメント (2)

α100 Dレンジオプティマイザー

デジタルカメラデビューがE-1で

それまでもOMしか使っていなかったから

他社に興味が無いというとそうでもありません。

ソニーのα100の全貌が各所で話題になっていますが、

気になったのはDレンジオプティマイザーのアドバンスモード。

オリンパススタジオを使っている方はすでにその恩恵を受けていると思いますが

画像編集画面の自動トーン補正。

トーンカーブをいじるのと違い、

トーンジャンプすることなく輝度ごとの露出と諧調を補正します。

オリンパススタジオもα100もアピカル社の画像処理技術を使っています。

ヒストグラムを見ながら手動での補正も可能です。

JPEG画像なら他社カメラで撮影した画像も処理できるので

使う人がオリンパスというブランドが気にならなければ使う価値があると思うのですが。

オリンパスもそのあたりをもう少しアピールしてもいいと思うのですが。。。

他メーカーのRAW現像画像処理ソフトを知らずに書いていますが、

同情報があれば教えて頂きたいです。

E-1 ZD14-54mmF2.8-3.5 デフォルトRAW現像

_6302590kai_1

自動トーン補正。

明度のある空のタッチやビルのハイライトを飛ばすことなく

標識や暗い車両や建物を補正しています。

トーンジャンプは発生していません。

_6302590kai2

意図する画像が得られるかどうかはこの補正だけでは

得られないかもしれませんが。。

| | コメント (0)

フォトコラージュ

思いっきりいじってみました。

光の方向に矛盾がありますが

日中シンクロとかを考えるとありえなくも無い。

フィルター、描画を使ってます。

でも、この映像はありえません。

怪獣映画ですね。

_a010546_1jpgkai

| | コメント (2)

レタッチ

雨の中の撮影で、

和服にビニール傘。

どうしてもアンマッチなので

傘を消してみました。

マスクの選択に大変な労力が必要ですね。

精進します。

E-1 ZUIKO DIGITAL 50-200F2.8-3.5

_5130419kai_1

Kai_3

だめだこりゃ。

続きを読む "レタッチ"

| | コメント (8)